整備士・メカニック・技術者専門人材派遣の株式会社ダウイン

自動車整備士のハッケン

整備士・メカニック・技術者の人材サービス 株式会社ダウイン > 自動車整備士のハッケン > 2級自動車整備士とは?合格率や資格の種類、受験資格など徹底解説!

2級自動車整備士とは?合格率や資格の種類、受験資格など徹底解説!

2級自動車整備士とは?合格率や資格の種類、受験資格など徹底解説!

2級自動車整備士の資格を取得するにあたって、合格率や資格の種類、受験資格などを知りたいと思っている人も多いでしょう。
2級自動車整備士は、経験や学歴によって受験資格が異なることはもちろん、資格の種類によって合格率や難易度もそれぞれです。
この記事では、2級自動車整備士の合格率や資格の種類、受験資格などについて解説します。資格取得を検討している人は、ぜひ参考にしてください。


目次





2級自動車整備士とは?

2級自動車整備士は、3級から1級までの自動車整備士の国家資格の中で、最も取得が求められている資格です。
2級自動車整備士の資格を取得すれば、自動車検査員としての業務や、高い技術が必要となる分解・整備・修理などの整備全般を担当できます。
自動車整備士として長く働きたい人は、取得しておくべき資格です。

自動車整備士の年収

令和2年の「自動車特定整備業実態調査結果概要」によると、自動車整備士の年間平均給与は396.3万円と示されています。
以下は、平成27年から令和3年の自動車整備士の年間平均給与です。
5年前の平成27年の自動車整備士の年間平均給与は379.2万円で、年々右肩上がりです。

  平成27年 平成28年 平成29年 平成30年 令和元年
(平成31年)
令和2年
年間平均
給与(万円)
379.2 383.1 387.5 391.1 392.4 396.3


※参考:自動車特定整備業実態調査結果概要



2級自動車整備士の資格の種類

2級自動車整備士の資格は、「2級ガソリン自動車整備士」「2級ジーゼル自動車整備士」「2級二輪自動車整備」「2級自動車シャシ整備士」の4種類です。
それぞれの資格ごとに扱う車種や業務が異なります
そのため、人によっては複数の資格を取得している自動車整備士もいます。

2級ガソリン自動車整備士

2級ガソリン自動車整備士は、普通自動車や四輪・三輪の小型自動車、軽自動車のうち、ガソリンエンジンで動く自動車の整備全般を行える資格です。
足回りからエンジンの分解整備など、自動車の一通りの整備を担当できます。
ジーゼル車やシャシの整備もできるため、非常に役立つ資格です。

2級ジーゼル自動車整備士

2級ジーゼル自動車整備士は、ジーゼルエンジンで動く普通自動車や四輪・三輪の小型自動車、軽自動車の整備全般を行える資格です。
2級ガソリン自動車整備士と同様に、足回りからエンジンの分解整備や、ジーゼル車の整備も担当できます。
ジーゼル車について専門的な知識を身につけたい人場合、取得することをおすすめします。

2級二輪自動車整備士

2級二輪自動車整備士は、原動機付自動車や二輪自動車の整備全般を行える資格です。
二輪自動車整備士には、3級から1級まであります。
1級が最上位の資格ですが、1級二輪自動車整備士の試験はこれまで開催されたことがないため、実質的に2級が最上位の資格とも言えます。

2級自動車シャシ整備士

2級自動車シャシ整備士は、普通自動車や四輪・三輪の小型自動車、軽自動車のシャシ部分の整備全般を行える資格です。
シャシとは、エンジンとボディを除いた部分を指します。
2級ガソリン・ジーゼル自動車整備士と同様に、足回りやエンジン分解整備も担当することが可能です。



2級自動車整備士になるには

2級自動車整備士になるには、資格の概要や受験資格を把握することが大切です。
ここでは、資格の概要や、受験資格を解説します。

2級自動車整備士の資格試験の概要

2級自動車整備士の試験は、学科試験と実技試験の2つに分類されます。
2級ガソリン・ジーゼル・シャシ自動車整備士の試験は、各年度2回行われています。
ただし、2級二輪自動車整備士のみ試験は各年度1回です。
各試験が行われる時期・試験時間・出題数は、以下の通りです。

  学科試験 実技試験
試験開催時期 10月、3月
(2級二輪:10月のみ)
1月、8月
(2級二輪:1月のみ)
試験時間 80分
(2級シャシ:60分)
30分
出題数 40問
(2級シャシ:30問)
3問


※参考:日本自動車整備振興会連合会「自動車整備技能登録試験日」

指定工場向きのタイプはこんな人

2級自動車整備士の受験資格は、経験や学歴によって異なります。
受験資格は、以下の通りです。

資格 申請者 修了科名 整備作業に関して必要な実務経験年数
2級ガソリン・ジーゼル・二 輪 下記の学歴等に該当しない者 中学・高校・大学 3級合格後3年以上
自動車・機械に関する学科 一種養成施設
(1級課程)
3級合格後2年以上
高等専門学校・大学 3級合格後1年6ヶ月以上
一種養成施設
(2級課程)・認定大学
実務経験不要
2級シャシ 下記の学歴等に該当しない者 中学・高校・大学 3級又はタイヤ若しくは車体 合格後2年以上
自動車に関する学科 大学・高校・一種養成施設(3級課程) 同上
合格後1年6ヶ月以上
一種養成施設(2級課程)・認定大学 実務経験不要
機械に関する学科 高等専門学校・大学 3級又はタイヤ若しくは車体 合格後1年以上
高校 同上 合格後1年6ヶ月以上


※参考:国土交通省


 

2級自動車整備士の資格試験の合格率

2級自動車整備士の資格取得を目指すにあたって、合格率が気になる人も多いでしょう。ここでは、2級自動車整備士の資格試験の合格率について解説します。
令和3年度に日本自動車整備振興会連合会が行った「2級自動車整備士の資格試験の合格率」は、以下の通りです。
実施時期によって、受験者数や合格率は異なるので参考程度にしてください。

資格 申請者数 受験者数 合格者数 合格率(%) 受験率(%)
二級ガソリン 10,592 10,420 9,081 87.1 98.4
二級ジーゼル 7,924 7,838 7,434 94.8 98.9
二級シャシ 238 232 213 91.8 97.5
二級2輪 632 617 513 83.1 97.6


※参考:日本自動車整備振興会連合会「令和3年度第2回」(二級ガソリン・ジーゼル・シャシ)
※参考:日本自動車整備振興会連合会「令和3年度第1回」(二級2輪)

他の年度の受験者数や合格率も把握したい人は、下記ページをご覧ください。
日本自動車整備振興会連合会



2級自動車整備士の資格をとって整備士として活躍しよう

2級自動車整備士資格を取得するには、3級自動車整備士資格取得と実務経験を積む必要があります。
そのため、未経験者にとっては難易度が高いとも言えます。
しかし一方で、専門学校に通ったり、講習を受けたりすることで、そのハードルを下げることも可能です。

2級自動車整備士は、整備士を目指すのであれば取得すべき資格です。
株式会社ダウインは、自動車整備士のお仕事を多数ご紹介している人材派遣会社です。
ご自身のキャリアや資格、希望に合った働き方をご提案します。
ぜひお気軽にご応募ください。

ご不明な点は下記よりお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加